Wave(ウェーブ)する音響づくり

長年にわたり、WavyForm(ウェービーフォルム)のエンジニアたちは、どうしたらWave(ウェーブ)する「フォルム」を音響に生かせることができるのか、どうしたら心と体にも良い影響を与えることができるのか、研究してきました。最初の発見は、コンサートホールでクラシック音楽を聴いている時でした。音楽家たちが木製の楽器で演奏する際に周りを見回してみると、黄金色に光輝く天然木がいろんな「フォルム」で音響エレメントの中にデザインされていることに気づきました。WavyForm(ウェービーフォルム)は、素敵な「音」の体験を演出し、Wave(ウェーブ)する音響づくりを新たに提案します。
ビジョン構想

高品質な音響を再現。

コンサートホールで音楽を聴く「音」の体験は魅力的です。天然木には、空間を温かみのある「音」の空間に変える不思議な力があります。 木の質感や色合いを丹念に調べていくと、生育状況や樹齢、森の中での育つ配置によって、それぞれ木の模様が大きく変化することを知りました。オーク、メープル、ウォールナットの各パネルは、いずれも木の持つ豊かな質感と温かみのある色合いを楽しむことができます。
もっと詳しく
ものづくり

熟練した職人のものづくり。

製造メーカーであるシュタウディーゲル社は、ドイツのヴュルツブルクにあります。1936年、シュタウディーゲル家は建具職人と家具職人として事業を始めました。その後、事業を拡大し、家具メーカーとしての地位をドイツ国内で確立しました。現在、シュタウディーゲル社には50人もの熟練の職人を抱え、7,500平方メートルのドイツ最新鋭の生産設備を要しています。受賞歴もある同社は、創業時の理念を忠実に守り、木の職人技を生かした高品質な家具製品を、ドイツならではの精密な技術で製造しています。
もっと詳しく
受賞歴

高品質なプロダクトとして数々の賞をドイツで受賞。

ショールーム

ショールームをお探しの方へ